三工社の特長

開発から生産までの一貫体制

三工社は「機械工学」「電気工学」「化学工学」の3つのテクノロジーに磨きをかけて暮らしの安心を築いてまいりました。 これからも創意あるものづくりを追求し、優れた技術で未来の礎となれるよう進んでいきます。


人を育て、技を究める

社員一人ひとりがお客様の多様な要望に応えるため、それぞれの分野で活躍しています。


優れた技術で未来を開く

全社員が鉄道、交通、ガスの分野における知識と経験を活かし、安全で安心な暮らしに寄与します。

本社 

日本屈指のオフィス街、東京・新宿副都心近くにある本社


東京都渋谷区幡ヶ谷の本社には、総務部門、営業本部、技術本部があります。陸上交通の要所でもあり、利便性も抜群です。

製品展示場

創立80 周年を記念して開設した
本社製品展示場「DREAM EXPRESS」の広さは50m²。
当社製品の信号機や踏切警報機などを展示しているほか、縦横3mの鉄道模型の大ジオラマを設置。ジオラマを走行する列車と製品を連動させ、鉄道の安全について理解を深めることができます。お客様はもとより社員教育などに活用しております。

甲府工場 

豊かな自然環境の中で育まれる、時代を先取りする製品

甲府工場は、甲府駅の西南、笛吹川と荒川が交差する甲府市南部工業団地の一角に位置します。工場の敷地は約13,000m²。
平成2年の操業開始以来、生産効率のいい施設と設備を備え、当社製品の全ての製造、加工、組立、出荷を担っています。


製品力をさらに高める環境

優れた環境と設備のもとで、品質管理を徹底し、納期を守り、常に時代を先取りする製品を提供します。

テクノセンター 

地域および関係会社との共栄の中で育まれる、
安全で安心な暮らしを支える製品


テクノセンターは、山梨県中央市が頭脳産業の集積拠点として整備した山梨ビジネスパークの一角に位置します。テクノセンターの敷地は約12,800m²。平成22年に操業し、当社の主力製品である自動列車停止装置(ATS:Automatic Train Stop)の製造拠点の一翼を担っています。

製品展示場

甲府工場の操業20周年を記念して、テクノセンターエントランス内に開設した製品展示場「DREAM EXPRESS」にあるジオラマです。 横4.8m、縦3m、本社の1.8倍の広さを持つ大型レイアウトで、当社の製品と連動して動きます。 風景には都会・ローカルな田園風景・鉄橋などを取り入れ、見ていて飽きのこないデザインとなっています。 また、ジオラマには四季の移ろいを表現し、甲府盆地から四方に観える山々の写真も展示してあります。

製品名/製品コード(アルファベット4文字)検索

■鉄道信号に関するお問い合わせ

  • TEL:03-3377-4132
  • FAX:03-3376-3928
  • JR TEL:058-4445
  • JR FAX:058-4446

■鉄道車両・交通信号・道路標識・ガスに関するお問い合わせ

  • TEL:03-3377-4133
  • FAX:03-3376-3928

■その他についてのお問い合わせ

  • TEL:03-3377-4131
  • FAX:03-3376-3928