2.6 出発時機表示器

光イーサ対応出発時機表示器 〈ホーム〉
[SKLA001]

光イーサ対応出発時機表示器

■RS485と光イーサのいずれでも通信可能です。

光イーサ対応出発時機表示器 (卓上式)
〈卓上操作部〉[SKLB003]
卓上 4表示

光イーサ対応出発時機表示器(卓上式)

■RS485と光イーサのいずれでも通信可能です。
■最大で4線分の表示が可能です。
■表示部はディスプレイを採用し見やすさおよび設置位置の自由度が向上しております。
■通信アドレス設定部が全面に設置することで作業性向上を図っております。