6.7 踏切バックアップ装置 分岐コイル

踏切バックアップ装置
分岐コイル[SZEF002]

■同一回線で、始動点を複数使用する場合に、踏切バックアップ装置を設置しない場所に分岐コイルを使用します。