7.2 フロントロッド(S形)/ 接続かん(S形)/ 鎖錠かん継手(S形)

■フロントロッド(S 形)は、トングレールの先端に取付け、ポイントの鎖錠・照査を行う安全に係わる重要な製品で厳しい環境にさらされています。今回、ジョーピンレスから本製品に変更した場合でも第一枕木との離隔が同じになるフロントロッドを開発しました。
■ロック偏移による転換障害の軽減を図るため、ピン結合部にSAピン(樹脂付ピン)を採用して、通過列車からの振動・衝撃によるジョー穴部の摩耗等を軽減させました。また、フロントロッドの張り調整は、SA ピンを抜かずに容易にできるエキスパンジョーを採用しております。
■扛上分岐用もあります。( 詳細はお問い合わせください)

フロントロッド(S形)B 731-L[SPSC017]
接続かん(S形)B 731-L[SPSD008]

接続かん(S形)

■フロントロッド本体と転てつ機を接続するものです。
■単体のみを取り替えることも可能です。

鎖錠かん継手(S形)B 731-L
[SPSE002]

鎖錠かん継手(S形)

■電気転てつ機の鎖錠かんに取り付けて使用します。
■単体のみを取り替えることも可能です。